沖縄県宮古島でウミガメツアーや団体シュノーケリングを楽しもう。グループ・外国人ツアーを歓迎します
TEL 090-1347-1645
お気軽にお問い合わせください
メニューを閉じる

スタッフブログ

DATE : 2018/01/14

宮古島 シュノーケリングツアー

宮古島地方:最低気温が15℃前後に下がってきています。1月10日頃から寒い宮古島ですが、毎日海亀シュノーケリングツアーを開催しています。日中は日が出れば19℃位あるのでウエットスーツに着替えれば透明度抜群の海が待っているよ! 気温とテンションの方程式=気温が1℃下がるとお客様のテンションも1%下がってくる。天気とテンションの方程式=曇るとお客様のテンションは5%下がり雨だと10%下がり台風だと25%も下がるらしいです。さぁ明日も寒いのでテンション上げて行ましょう。

海亀さんの豆知識

①真冬になると寒いせいか海亀さんも活発に泳がなくなるの?  私もそう思っていましたが水温は関係なさそうです。寒い日でもよく泳いでいますよ。

②海亀さんの息継ぎは?  宮古島の真夏だと海水温がぬるま湯位になるので海亀さんも疲れるのか?息継ぎを頻繁にすかと思われますが、そうでもなさそうです。宮古島の真冬の海でも頻繁に息継ぎするのでツアー写真では、海亀が息継ぎしているところと記念写真が撮れますよ!

③最後に冬と夏 どちらが海亀が多いですか? 季節はあまり関係ないのですが、夏場だと小潮の日が多くて冬場だと大潮の満潮時が多いですね。数は潮の動きで変わりますが遭遇確立は100%ですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海亀シュノーケリングツアーの記念写真

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

晴れたら宮古島の冬の海は素晴らしい透明度

 

宮古島の冬の海はとても透明度が良いので野生の海亀と泳ぎながらシュノーケリング中のツアー写真もきれいにお撮りすることが出来ます。冬でも宮古島の海は潜れるので、シュノーケリングしに遊びに来てください。

このページの先頭に戻る